☆募集中☆【2020/12/13開催】第15回書籍セミナー

キャンセル待ち多数のため、12月追加開催決定!

 

第15回書籍セミナー~百害あって一利なし~

 

予防医学とは何かを考えた時、一般的にはワクチン接種やノミ・マダニ予防薬などを想像するでしょう。
しかしながら、どんな薬物であっても絶対に安全だとは限りません。
「副反応」という言葉を使ってごまかしていますが、副反応は「その薬の効果」のひとつなのです。
今回のセミナーは、犬・猫たちが日頃から定期的に投与されている薬の効果について話をしたいと思います。

・ノミ・マダニ予防薬
・フィラリア駆虫剤
・ワクチン接種
・アポクエル(アトピー性皮膚炎の治療薬として使われている)
などについて

日時:令和2年12月13日(日)10:30~14:30

場所:Hand in Paw 事務所(JR山手線又は京浜東北線田端駅北口下車徒歩10分)

内容:薬の有害性について

講師:本村 伸子 獣医師

Hand in Paw

受講料:10,000円

定員:8名

 

申し込み方法

メール

申込先メールアドレス

homeo@cameo.plala.or.jp

記載項目

 

題名

「12/13セミナー申込(氏名)」

・氏名

・住所(必須)

・飼育されている動物の情報(品種、年齢、食事内容等)

・ワクチン接種(混合ワクチンの種類、接種間隔)

・与えているフィラリア駆虫剤 とノミマダニ予防薬の種類(例えば、フィラリア駆虫剤はミルベマイシン、ノミマダニはフロントラインなど)

 

を明記の上お申し込み下さい。

 

 

PAGE TOP