2011年9月アーカイブ

今回は、第10回の本セミナーにて話をしたLGSの続きについて(主にLGSの対策について/4R法)、さらに毎年参加しているAHVMAの学会についての二本立てとなります。
犬や猫で問題となっている疾患のほとんどが、消化管とつながっていると言われています。消化管は食べ物の通り道という役目だけでなく、免疫系とも関わりがある重要な器官です。そのため、消化管に問題が生じるとアレルギーなどを含む様々な疾患の引き金になります。近年、消化管に問題を引き起こす原因として、注目を浴びているのが「LGS(腸管浸漏症候群」です。今回は、特にLGSの対策に焦点を当てた内容となります。10回目のセミナーに参加されていない方でも十分に理解できる内容にしたいと思います。また、今年はサンディエゴでの開催となるAHVMAについては、出来るだけ食事やワクチンについての最新情報をお伝えしたいと思います。
知っておくと得をする情報満載の今回のランチョンセミナー。
おいしい地中海料理も楽しい会話とともにご堪能ください!
・日時:平成23年10月 2日(日)11:30~13:30;ランチ
                 13:30~17:00;セミナー
・場所:ヒルトン東京ベイ 「ザ・スクエア」内 地中海料理「アチェンド」
     〒279-0031 千葉県浦安市 舞浜1-8
電話: 047-355-5000   http://www.hiltontokyobay.jp/
・受講料:クラブ会員  8000円
      会員紹介者  8500円(会員一名につき2名まで)
      第10回セミナー受講済みの一般の方 9000円
      その他の一般 9500円(9/12~受付開始)
・内容:LGS&AHVMA学会報告
・講師:本村 伸子
・使用するテキスト:改訂版「胃腸が弱いではすまされない!」(コロ)
     *古い方の本ではないので、ご注意ください!!
*8月24日~9月4日の期間、セミナー受付は行いません
   
今回もポレポレクラブ会員以外の方のご参加も大歓迎です♪ただし、先着順とさせて頂き、定員となり次第締め切らせて頂きます。お早めにお申し込み下さい。お申し込みの際、参考にさせて頂きたいので、犬種・猫種等の質問事項にお答え下さい。
主催:ポレポレクラブ 担当:八尋


お申し込みは、わんのホームページ

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261