スペシャリティ生の応用コース★特別授業 in 舞浜 part-1

| コメント(1)

4月15日(日)に、舞浜ヒルトンホテルで行われた特別セミナーの様子です。

スペシャリティ生の4期生の応用コースの最終授業に合わせ、

眼科専門医である「藤井祐介先生」をお招きしての特別授業です。

1~3期の修了生も参加しました。

061.JPG藤井先生(左)と本村先生(右)

067.JPG

068.JPG

講義は、休憩を挟みながらの約3時間となりました。

スライドが用いられ、目の構造図や臨床写真によって、専門知識を分かり易くレクチャアして戴きました。

そして、こんな<<プチ・知識>>も頂戴しました。

犬が見えている色彩についての情報です。
072.JPG


074.JPG


左側が人が見えている色の写真、犬や猫には右側2枚の様な風に見えるであろう写真になります。

人が認識できる「赤」の色が認識できないのです。

そのため残念ながら・・・(中段の写真)

お肉の「赤」は、人が思うような"おいしい色"には、見えていないようですね(笑)

青は認識できるので、青空は人と同じ様に見えるでしょう!とのことです。


藤井先生は、
仙台の「アセンズ動物病院」にて勤務されています。
比較眼科学会 獣医眼科学専門医 


藤井先生にはこの場をおかりしてお礼を申し上げます。
長い時間の講義をありがとうございました。


コメント(1)

日曜日のセミナーに参加されたメンバーの皆さん、お疲れ様でした。
3時間の講義は楽しんで頂けたでしょうか。
ランチを食べてからの講義だったので、寝る人がいないか、見張っていましたが(まあ、私が一番怪しかったけど)、みんな一生懸命に聴いてくれて、良かったです。
また、このような形で専門の先生を呼びたいなと思っています。

コメントする